2008年05月25日

大分の高校3校でPC再生にKNOPPIX採用

 アルファシステムズは5月23日、大分県内の県立高校3校の図書室に、サポートが終了したOSやリースアップPCといった遊休資産をLinuxで再利用できるようシステムを構築したと発表した。大分県自治体共同アウトソーシングセンターと共同で大分県教育委員会から受注したプロジェクトで、4月28日に稼働開始している。

 そう、もっとLinuxを使うべきだ、パソコンはWindowsだけがOSではない。

 それすらも知らない人があまりにも多い。マイクロソフトの騙し戦術にはまっている。
posted by nenry at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。